excitemusic

キレイなクルマは好きですか?
by rauxa33
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
カーディテイリング
大分ラルグWebsite
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ヘッドライト研磨方法

近頃クルマのヘッドライトがガラスからプラスチックに変っているために、
変色や白濁したクルマを良く見かけるようになりました。
古くなったクルマは車検の時に光量測定で、
パスしないものもでてくる可能性があります。
ガラスではないので事故などで飛び散る恐れが無くなったことは良しとして、
ガラスのキラッとした感じが懐かしくなってきました。

今回持ちこまれたクルマはMBのE。
右前を事故で新品に交換したので、
左とのバランスが良くなくて磨きでどうにかなら無いかと入庫。
b0062807_11544051.jpg

良く見ると表面がひび割れているような状態です。
b0062807_11561960.jpg

耐水ペーパーで粗ミガキ、真っ白の状態まで磨きます。
b0062807_1158282.jpg

それから微粒子コンパウンドで磨きます。
b0062807_1159431.jpg

ご覧の通りです。
b0062807_1212585.jpg

これが全体の完成画像です。
b0062807_1225433.jpg

比較の為に並べてみました。
b0062807_123528.jpg

ヘッドライト専用のコンパウンドなどが出回っていますが、
普通の微粒子コンパウンドでも十分いけますよ。
ただし、磨く布は綿100%ネル生地にかぎるます。
化学繊維が入っていると、静電気を帯びたり、
発熱でプラスチックが溶解する可能性があります。
お気お付け下さい。

この作業は磨き終わった後が問題です。
請求幾らにしたらいいんだろうか?・・・・
替えるほどは高はできないし、かといって時間がかかっているのであまり安くもできない・・・
[PR]
by rauxa33 | 2006-09-17 12:28 | Diary
<< ガラスミガキ カーワックス作り3 >>