excitemusic

キレイなクルマは好きですか?
by rauxa33
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
カーディテイリング
大分ラルグWebsite
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


拭き取り比較

近年のクルマは鏡面な塗装肌だから洗車していて途中で乾いたらウォータースポットが目立ちます。かなり前のクルマだと凸凹していてあまり目立たなかった
だから現代の洗車にはスピードが求められます。
先日お話したように水滴を残さないように洗車するのもスピードアップのひとつの方法だが、
今日は「ユニセーム」の比較をしてみた事を紹介しよう。
b0062807_18462679.jpg


ボンネットの左半分をユニセームでサッと拭いた跡。
右半分を普通の綿100%のタオルでサッと拭いた跡。
明かに左半分は1回で完成しているが右半分はもう1回か2回拭き取りが必要だ。

結果:①ユニセームで拭き上げればかなりの時短になるはず。
結果:②タオルで何回も拭いていると拭き傷の原因にもなる。
    実際にタオルやってみるとなかなか拭き取れなくてイライラし始めた。
結果:③拭き取れなくなった時にユニセームは軽く搾れば良いけど、タオルは搾る時はかなりの力が必要だ。

テスト結果の歴然の差に
超お薦め
度合いがさらにアップ。
クルマの洗車には合成セームじゃなきゃ駄目

と言っておきます。
[PR]
by rauxa33 | 2005-04-04 19:03 | Diary
<< 黄砂注意報発令第3号 拭き上げ >>